中学生の学習法

【中学生の勉強法】なかなか点数が上がらない理由

この記事は約 3 分で読めます。

「なかなかテストの点数が上がらない」という相談を時々受けます。

いくつか理由があります。

 

まず、「勉強していない」という理由。

これは点数が上がる訳がないのですから、対処は一択です。

勉強させてくれる塾に通って、すぐに勉強してください。

今通っている塾が授業中心の塾であれば、演習をさせてくれるコースを追加してください。

それでも勉強しない場合は、対処の方法が現段階ではありませんので、現時点での点数アップはあきらめてください。

危機的状況になればだれでも行動します。危機的状況でも勉強しない場合は、おそらく別の道で努力したほうがいいケースかもしれません。

 

勉強はしているが点数が上がらない理由を挙げていきます。

 

難しいことをやりすぎている!

よくあるのが、レベルに合っていない難しい教材を使っている、というケースがあります。

テストに出題されないようなレアな知識を問う問題集を使っている人もよくいます。

通信教材に多いのですが、今まで入試に出たことがないような知識が問題として載っているのです。

取り組みやすい教材をコア教材にして、時々難問に取り組む、という感じでやった方が点数は伸びます。

 

教わりすぎなんです!

個別指導などで、気安い大学生のお兄さん、お姉さん先生に教わりすぎというのも良くありません。

なるべく自力で解決する手段をもってください。

教わるなら、「やり方」を教わった方がいいです。

これは生徒本人の認識よりも、親御さんの認識が誤っているケースが多いです。

しっかり教わった方が成績が伸びるという、既に誤りが証明された仮説をどうどうと述べる塾に騙されていることがあります。

個別塾のポジショントークに騙されて、みをほろぼくことがないようにしてほしいと思います。

 

体に悪いことをしすぎ!

夜更かしや過度のゲーム、不規則な生活など、体に悪い習慣をやめたほうがいいでしょう。

中学生になると興味の範囲が増えるのは分かりますが、体と脳はつながっているので、体は大切にしたほうが良いです。

 

成績のことで悩みすぎ!

本人が悩んでいるケースもあるし、親御さんが悩んでいるケースもあります。

一回冷静に、論理的に考える時間を持ってください。

一人で考えるのが難しい場合は、塾に相談してください。

学校の先生に相談しても、学校の先生は忙しすぎるので、ゆったり冷静に考える機会になりません。

 

多くの人は、思考法が分からなくて、無駄に悩んでいるように思います。

直感に頼りすぎで、複合的な要因から目を背けています。

 

「●●のせい!」という風に、一つの要因を見つけようとして、解決せず、いつまでも悩みます。

複数ある要因を一つ一つ解決して、出てきた結果を全て受け入れて、ゆったり考え、また仮説を立てて、次の行動をとってほしいと思います。

 

英心塾では、「勉強のやり方」を先生たちと考え、一緒に学んでいき、最適な学習習慣を構築していく学習塾です。

ぜひ一度ご相談を!

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら