高校生の学習法

【大学受験】逆転合格するには上位10分の1のメンタルを持つしかない!

この記事は約 3 分で読めます。

国公立大受験突破予備校パスポートの中村です。

今回は偏差値の話、逆転合格の話をしたいと思います。


受験の世界では、9割が雑魚、上位10%だけ本気でやっている!

 

偏差値60以上の人は上位10%

あなたは、偏差値のことを理解しているでしょうか。自分の大学の偏差値を知っているでしょうか。

いわゆる上位生というのは偏差値65以上の人です。だいたい本気で勉強すれば偏差値60ぐらいには、すぐに持っていけます。

 

偏差値50の人は全体の50%です。

偏差値55になると上位30%、

偏差値60になると上位15.9%になり、

偏差値65になると上位6.7%ぐらいにしぼられます。

偏差値70になると上位2.2%の最上位ゾーンにあります。

 

受験の世界では、上位10%程度の人が真剣に受験勉強をしているか、才能がものすごい人で占められています。ただし、ほとんどが「本気でやっている人たち」です。

とにかくメンタルが強いのです。

 

そして、9割の人は、たいして本気でやっていません。

・口先だけの人

・生活が乱れている人

・優先順位が間違っている人

・飽き性で続かない人

・そもそもやる気がない人

という感じです。

 

だから、9割の人は、受験生としては「雑魚」です。

ですから、今どんなに成績が悪くて、逆転合格が難しそうな感じがしても、あなたが目覚めて、上位10%のメンタルを持つだけでチャンスがあります。

ほとんどの人が、走っていないわけですから。ほぼチンタラ歩いているような感じです。

 

休日なんか、15時間ぐらい勉強しまくればいいのです。

その辺の奴は、8時間やった程度で「今日は勉強したわ~」と戯言を言っているわけです。ひどい場合には、3、4時間で終わっているとか、そもそも宿題以外はやっていないとか、そんな人が多いんです。

 

クラスを見まわしてみましょう。本気でやっている子ってどの子でしょうか。

志望校を決めていて、それにフォーカスして、自分の生活を受験勉強に最適化し、年間計画を立てて日々努力している子ってどのぐらいいるでしょうか。

 

志望校判定が悪すぎて滅入っている人は、まずは上位10%のメンタルを持ちましょう。

 

学習環境は整えないとダメですよ!

あとは、学習環境です。

勉強部屋に遊び道具やベッド、スマホ、タブレット、テレビがある人、絶対うまくいきませんよ。

絶対です。人間そんなに強くないので、そりゃ簡単に安きに流れますよ。大事なのは、勉強だけの環境を作ることです。自分だけの勉強部屋を作って、集中して勉強することです。

色々やってみると分かると思うのですが、やっぱり受験勉強って、いわゆる勉強部屋がないとできないものです。学校の自習室や、塾・予備校の自習室、有料自習室、図書館などを活用するか、自宅に受験勉強専用部屋を作ることがどうしても必要になります。

 

逆転合格したい人、難関突破したい人は、ぜひ真剣に考えてみてください。

 

 

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら