高校生の学習法

リスニング対策講座を開設しました!

この記事は約 2 分で読めます。

今回の共通テストで、英語のリスニングが変わります。

 

大きく変わるのが、3点。

1 まずは配点が大きくなる。筆記とリスニングの割合が1:1になり比重が増えます。

2 会話の内容を正確にとらえる問題が出題されます。単語をキャッチしただけでは解けない問題が出ます。

3 意外に文法を意識した問題も出ます。文法問題が減った分、文法知識をいろいろなところで問うようになります。

リスニングの問題の中に文法要素の問題が出ます。

 

リスニングの勉強方法が分からない人はぜひ受講しましょう。

この講座で学習方法をつかんで、自学自習に応用しましょう。

 

すべての英語学習でリスニングを意識しましょう。

つまり、読解や文法、単語暗記においても耳から入れることを意識します。

 

そういうことをやっていけば、今回の共通テストの英語では高得点がねらえます。

はっきり言って、英語については難易度が上がるというより、うまく勉強すれば解きやすいと感じるかも!

 

ただし、学習の方向性を誤れば撃沈します。

 

リスニングの重要性を再確認するために、月2回のリスニング対策講座を受講しよう。

やれば必ず成果が出る学習をみすみす逃すことがないように!

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら