小学生の学習法

【新型コロナ】中学受験するなら小学内容の算数を全部やっちゃえば?

この記事は約 2 分で読めます。

こんにちは。英心塾の中村です。

 

中学受験する人は、ぜひ算数に力を入れて欲しいと思います。

算数は結構独学がしやすいので、基礎だけでも一気にやっておくとよいでしょう。

 

算数の入試レベルの問題は、すべてが難解なわけではありません。

基礎徹底でいける問題が結構あります。

 

しかし、見た感じ難しそうに作られています。

基礎があやふやだったり、練習が不足していたり、総合問題に慣れていない人は混乱してしまい解けないようになっています。

 

算数は総合問題が多く出るので、早めに基礎をやってしまうのがおすすめです。

 

そうすれば、基礎練習も総合演習も量を増やせます。

有利に受験勉強を進めることができます。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のために学校が休講になっていますが、今のうちにどんどんやっておくと良いでしょう。

 

でも算数ばかりやっても飽きてしまうので、「科学のお話」のような理科の読み物を読んだり、歴史や地理の本を読んだりするのも良いでしょう。

 

興味をかきたてるような学習と、みにつけるためのドリル的な勉強を並行してやるのがいいですよね。

 

算数を軸にできることをどんどんやっておくことが大切です。

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら