小学生の学習法

中学準備講座は5教科総合で行います。

[talk name=”ママ” icon=”ママ疑問”]英心塾の中学準備講座は5教科なんですね。普通は英語と数学ですよね。[/talk] [talk name=”中村先生”]そうなんです!中学生を指導して来て、英語や数学より、理科と社会の準備の方が重要だということが分かったんです![/talk] [talk name=”ママ” icon=”ママ疑問”]理科や社会は、暗記って感じで、別に誰でも点数が取れそうな気がしちゃうんですよね。[/talk] [talk name=”中村先生”]僕たちもそうだと思って、中学から始まる英語と数学の中学準備講座をやってきました。でも、いざ中学生になってみると、理科や社会で点数を落としてしまうんです。理科や社会は暗記科目っていう認識そのものがキケンなんですよ。[/talk]

中学準備講座は英語と数学というイメージは間違い!

従来の中学準備講座は英語と数学が中心です。

でも、本当は英語や数学よりももっと大事なことがあります
普通の塾で、入学前に英語や数学をサラッと習っておいても、ほとんど役に立ちません。

はじめに習う英語や数学の内容は、それほど難しくないため、入学後にちゃんとやれば、既習の子にもすぐ追いついてしまいます。

むしろ、「自分はすでに知っている」思って油断をしていると、英語のスペルが書けなかったり、計算ミスが多くて失点をしてしまったり、意外なところで落とし穴があります。

理科と社会の面白みを知った上で学習法を学ぶべし!

中学で習う理科や社会は、結構詳しく勉強するので、小学生のときよりも面白いと思います。
しかし、その分、知識量が多くなるため、勉強の仕方が変わります

きちんとした勉強のやり方を見つけておくことが重要です。

色々な勉強法があることを知っておくと、勉強に困ったときはそのやり方を思い出して実践することができます。

5教科の中でベストスコアを出す!という姿勢も大切です。

中学校の勉強は5教科、英語・数学・理科・社会・国語がメインです。

何か苦手科目があっても、得意を伸ばしながら苦手対策をすれば大丈夫です。

中学準備講座では、5教科をじっくりと学びつつ、学習の在り方についても学べます
中学生活が始まってしまうと、結構あわただしくて、とにかくこなすことで精いっぱいになってしまうものです。

中学準備講座の機会を活かして学習姿勢もみにつけたいものです。

中学準備講座で優先的にやりたいこと!

理科や社会の面白さと勉強法

英語のスペルの覚え方

中学数学でも必須となる算数の重要単元

英語や数学の基礎知識

英心塾の中学準備講座はこんな感じです。
ご不明な点があればいつでもお問い合わせください!

↓お申込書はこちらから!

新中1中学準備講座

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら