小学生の学習法

【福井の育脳教室(年中~小4)】福井から行ける室内の遊び場

福井市で育脳寺子屋を運営している中村です。

うちには3歳の双子の娘と小学1年生の娘がいます。毎日の勉強はママが毎晩みてくれるのですが、たまにお休みが取れたら、パパとして外に連れ出して一緒に遊びたいと思っているのですが。

真夏の炎天下であるとか、雨の日などは、野外で遊ぶことができないので、どこに連れて行こうか悩むわけです。

今まで連れて行った、室内の遊び場についてまとめてみました。


5歳ぐらいまでは「おもちゃハウス こどもと木」

1歳ぐらいから5歳ぐらいまでは、池田町の「おもちゃハウス こどもと木」が良かったです。小1の娘でも、今でも行きたがるときがあります。なかなか長く遊べる場所ですね。

隣に道の駅もあるし、食事にも困りません。近くに遊ぶ場所が結構あって、冬はスキー場でそりをしたり、行ったことはないけれど、「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」もありますね。

知育玩具がたくさんあって、遊びながら学べるおもちゃがたくさん。女の子であれば、おままごとのスペースもあって、本当に色んな遊び方が楽しめます。

こども100円、おとな200円とかなりリーズナブル。祝日など込み合う日は時間制限があったと思います。木のおもちゃも購入できるので、ほぼ毎回何かしら買ってしまう…

 

思い切り体が動かせる「かがにこにこパーク」

長女がだんだん大きくなってくると、もう少し思い切り体が動かせる遊び場が必要になってきます。そうなると、「かがにこにこパーク」に行くようになりました。加賀市なので、福井からは少し運転して行くことになりますが、そんなに遠くはありません。もともとが体育館だったので、とても広くて思い切り遊びまわれます。うちの子は、空中で飛び回る感覚で遊べるネットマウンテンやプラズマカーなどが好きですね。

近くに食事をする場所がないのですが、それなりに広い食事スペースはあるので、お弁当を持っていくといいです。

一応食べるものも売ってはいるのですが、ちゃんとした食事をしたい場合は何か持って行ったほうがいいと思います。

 

「福井県こども家族館」は宿泊で行くのも楽しい!

小学生になると物足りなくはなってくるのですが、「福井県こども家族館」は小さい子にはいいですね。おおい町にあるので、福井市内からは意外と遠いのですが、車で行けば結構楽です。

一度、福井市から列車で行ったのですが、逆に遠く感じました。

ここも一日遊べます。家族館の他に、道の駅で食事をしたり、スイーツを食べたりもできます。プールもあるので、水泳が好きな子も楽しめます。宿泊すればゆったり遊べるし、疲れたらお昼寝もさせられるのでいいですね。

 

小松の「航空プラザ」も思い切り遊べる!

小松の「航空プラザ」も楽しめます。飛行機もたくさん展示されているのですが、大型遊具が充実していて、しかも子供たちがプラズマカーでおおはしゃぎしている感じです。

はじめ「カブッキーランド」に行ったのですが、長女には物足りなかったようで、昼過ぎから別の場所に行こうということで航空プラザに行ってみたわけです。長女も3歳児の双子もおおはしゃぎしていましたね。

料金を払った記憶がないので、無料だったのかな。。

 

他にも、雨の日は、「余熱館ささおか」のプールで泳いだり、小さいお子さんなら「ときなる」もいいですよね。

1日遊ぶとなる難しいけれど「グリーンセンター」にも室内の遊び場があります。

 

他にもたくさんあるのですが、特にリピートしているスポットはこんな感じです。

 

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら