高校生の学習法

大学受験に塾は必要か?

この記事は約 3 分で読めます。

大手予備校に通えば、大学受験はそのまま合格できると思う人が一定数いますが、それは大きな間違いです。

大学受験の勉強は中学校と比べると量が圧倒的に多く、学校や塾以外の勉強、つまり自主学習の部分が非常に多いので、塾や予備校に行っただけでは合格できません。

ただし、塾や予備校が必要な人もいます。そして、必要がない人もいます。そういう人は自習室だけ契約をして、必要な時だけ質問ができる環境を整えておくだけでよいでしょう。

 

塾が必要なのか以下のような人です。

①3教科(英・社・国)模試の偏差値が55以下の人

②1日2時間以上の勉強習慣のない人

③偏差値60以下の非進学校にお通いの人

 

塾に通うとしても注意するべき点があります。

授業中心の塾は行く価値が全くありません。今大学受験のために勉強するなら、参考書や動画を使った方が圧倒的に効率が良いからです。適切な教材を選んでくれて、進度や定着を管理してくれる塾がよいでしょう。

 

塾に通って成績が上がらない問題点としては、進度がおそいことです。週1回ちまちま進める塾はやめた方がいいです。基本的に自分でどんどん進めさせてくれて、つまづいたときだけフォローしてくれるほうがよいでしょう。

 

そして、「復習」の問題が一番大きいです。高校生でも復習の仕方が下手な子が多いです。復習したかどうかをチェックして、もし定着が悪ければ復習の仕方とか期限を設定してチェックしてくれる塾のほうがよいです。

 

当塾は、授業をするというより、「年間計画」を立てて、進度や定着をチェックし、疑問点は講師が質問に応じることで対応しています。全科目全レベルの動画講義も完備しているので、スムーズに受験勉強が進みます。講座を追加するたびに課金するのではなく、必要な講座はいつでもどこでも受講できるので、どの映像予備校よりも速く、効果的に勉強できます。

 

塾に来たら進度をして確認テストをする。そして、理解が不足しているところを先生と補強する。次の勉強の計画を立てて、普段は自習室で頑張る、というような学習体制を確立できます。

自習室も通常の塾の自習室とは違い、社会人も使うような私語のない落ち着いた自習室で勉強できるので、中高生中心のうるさい自習室で勉強するよりも格段に集中できます。

 

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら