中学生の学習法

高校受験間近!直前期の勉強とは?

この記事は約 2 分で読めます。

もうすぐ高校受験も本番です!

何をすればよいのか明確にして1分1秒無駄にせず、時間を有効に活用していきたいものです。

逆転合格を狙う人もいるでしょう。

少々点数が足りなくても、この直前期の集中力で一気に得点アップも可能でしょう。

3つやってください!

①仕上げる勉強

②補強する勉強

③タイムトライアル

 

「仕上げる勉強」

各科目の入試精選問題集を仕上げましょう。入試問題が厳選されたものを塾や学校でもらうと思います。

プリントではなくテキストとして製本されたものが良いでしょう。

なければ書店で購入しましょう。入試問題が厳選されたものは、入試で必要な要素が詰まっています。

下手に省略して演習するのではなく、すべて解いて、すべてものにしてください。

 

「補強する勉強」

演習していると、自分の弱点や補強ポイントがおのずと明確になります。直球で対策してください。

例えば、苦手な分野があるとか、苦手な問題形式があれば、それを補強します。

時間内に解ききれないのであれば、時間内に解ききれるまで練習します。

誰かが対策してくれるのを待つのではなく、自分で動くことです。塾に通っているのであれば、先生に相談して、課題をもらうことです。

 

「タイムトライアル」

自分にとってちょっと厳しめの時間設定で入試問題を演習してください。

本番は緊張するものです。本番の精神的な負担を普段の学習で再現するのは難しいので、時間短縮という負担を課して、ちょっと無理をしてトレーニングしておきましょう。

本番に強い受験生になることができます。

 

学力診断テストからプラス100点アップすることも不可能ではありません。

最後まで諦めず、妥協せずにやって欲しい。

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら