高校生の学習法

【中学生の勉強法】英語はどうやったら得意になるのか?

英心塾の中村です。

今回は英語の勉強についてです。結構具体的に説明してみたいと思うので、ぜひ参考にしてください。


 

英語を得意にできる人は、どんな勉強もできるようになる!

実は、英語はどの教科よりも重要な科目です。英語の勉強を外して、定期テスト対策も受験勉強も語れません。英語を得意にしないと、他を得意にしたとしても話にならないと言えるほど、英語って重要な科目なんです。

 

なぜかと言えば、

●英語は圧倒的に学習量が多い

●自己管理が成績に左右する科目である

●いったん成績を上げてしまえば落ちることがない

 

なかなかものにできない科目である反面、いったん得意にしてしまえば、点数が確実に取れる鉄板科目になります。

 

「教科書ガイド」を使いこなして定期テストでガッツリ点数を取ろう!

教科書ガイドは家にありますか。

ない人は相当損しています。教科書ガイドでかなり色んな勉強ができるからです。

使い方はこんな感じ!

①教科書の英語を日本語に直して、教科書ガイドで答え合わせをする!

②新しく出てきた英単語や英熟語を覚える!

③何度も音読をして英文を頭にたたきこんでしまう!

④ある程度覚えたら、日本語訳を見て全部英語に直していく!

 

最近は間違った英語学習法が世の中でささやかれ、悪い影響を受けている中学生が少なからずいるのです。

英語なんか、直球で勉強すればいい科目です。

ちゃんと日本語訳をして、訳し方をどんどん学んでいきます。英語を上手に日本語へと変換できるように練習します。新しく出てきた英語の語句はどんどん覚えます。辞書を引くことを美徳に思っている英語の先生がいますが、私なんかは、辞書なんかひきすぎたら時間がもったいないと思うんです。

教科書ガイドに全部まとまっているんだから、さっさと覚えてしまった方がいいです。辞書は別の場面で疑問が生じたときに使えばいいんです。

音読はしてくださいね。意味わからずに声だけ出しても無駄ですよ。意味をつかみながら、分からなくなったら日本語訳を見たり、英文解説を見て、意味が分かるようにしながらどんどん音読します。

最後は、教科書の英文をすべて書けるようにします。

 

英文法に興味が出たら、英文法の勉強を深めてみて!

もっと深く英語を学びたい人は、下の参考書を使ってください。

・「ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる」:英文法の基礎を理解するのに使う。動画講義あり。
・「くわしい英文法 中学1~3年 新訂版 (中学くわしい)」:英文法を詳しく学ぶときに使う。

英語のしくみが分かると、英語を丸暗記せずに、理解を伴った学習ができます。そうなると英語が超楽しくなります。

 

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら