高校生の学習法

『成川の「なぜ」がわかる英文法の授業』活用法【大学受験】

この記事は約 2 分で読めます。

今回は、『成川の「なぜ」がわかる英文法の授業』の使い方を紹介します。

なぜそんな言い方をするのかを知らずに、英文法を丸暗記している人、文法の知識がすぐぬけてしまう人におすすめです。

特に、高2生や受験初期の人には良いと思います。

やさしく解説しているので、高1生も楽々読めると思います。

 

●この参考書の概要

ページ数:270ページ

読むのにかかる時間:10時間程度

問題集というより参考書(読むのが中心)

 

●この参考書の良い点と注意点

《良い点》

✅語り口調で書かれていて読みやすい

✅英文法をイメージでとらえさせてくれる

✅暗記ばかりではなく理解を重視しているから忘れにくい

✅みんなが苦手な最重要単元に絞って解説してある

《注意点》

🔺すべての単元を網羅しているわけではない

🔺問題がないと覚えられない人は別途問題集が必要

🔺これだけで英文法が完結するわけではない

(注意)あえて、単元をしぼって、ファーストステップとしてはベストのつくりになっている。

しかし、この本のあとに問題集や次のステップの参考書が必要になるので、その前提で使うこと。

 

●この参考書の使い方

!1週間程度で一気に読み進める

!読みながら例文を暗記すると、より効果的

!読み終えたらすぐに「深めて解ける! 英文法 INPUT」に移行する

【まとめ】

この参考書は、理解が不十分になりやすい単元にしぼり、理解の核となる部分を丁寧に解説した良書です。

ですから、この参考書を「わからないことがあったときだけ調べる」用途ではなく、きちんと隅々まで読んで理解した上で、次の「深めて解ける! 英文法 INPUT」に進んでください。 演習問題がないので、問題を解きながら理解したい人は別途問題を用意しましょう。

 

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら