中学生の学習法

塾での勉強の流れ

この記事は約 2 分で読めます。

英心塾では、計画指導と高速学習をベースに個別学習を行っています。

①まず勉強のやり方・進め方を教える

②テキストを熟読して理解しようとする

③5分程度の講義を受講する

④分からないことは質問をしてヒントをもらうor教わる

⑤問題を解く

⑥宿題を次の日にやる

⑦次回、確認テストにトライする

⑧webテストで覚えこみをする

 

インプットとアウトプットを明確に分けて、覚えるときは覚えて、解くときは解くという形を取ります。

結構多いのが、教科書を読みながら解くという勉強。これは全く覚えられません。

 

塾の宿題が1週間後に提出するという場合、これも効果がありません。

復習の課題を次の日にやって、4日以内に次回の学習日が来て復習するという反復リズムがないと効率が悪いです。

 

1つの単元を何回も反復します。夏期講習や冬期講習を含めると、10回程度反復します。

 

生徒には全てテキストで教材を持たせています。

計画指導を行うときに、プリントでは都合が悪いので、基礎からテスト対策、入試準備用まで全て冊子で渡しています。

目的に応じて使い方を指導しながら進めていきます。

 

できる子はどんどん進み、苦手な科目がある子にはじっくりと何度も教えながら、生徒に応じて学習の進度ややり方を変えています。

テキストが合わないときはいつでも変更をして最適化を図ります。

福井市の学習塾
英心塾
https://eishin-fukui.com/


〒910-00160
福井市大宮4丁目14-18 ストリート大宮ビル1階・2階
TEL:0776-97-9251

体験授業・お問い合わせはこちら