脳科学と学習の関係

この記事は約 1 分で読めます。

近年、脳科学の分野の研究がどんどん進んで、研究成果が私たちの日常や教育現場に活用できるレベルにまでになっています。脳のつくりを理解して、それを生活や学習に活かすことができれば、私たちはもっと「生きる力」を高めることができます。

 

日本大学名誉教授の脳神経外科医、林成之先生は、数多くの著書を出されており、私たちの脳がどのような働きをもっているのかを分かりやすく解説してくださっています。

なにか勝負ごとで勝ちたいとき、子供の教育について考えたいとき、林先生の著書はとても役立つと思います。

かなり前に読んでから、だいぶ期間が経っていて、内容を忘れてしまっているので、私も再読してみようと思います。