ほとんどの中学生は復習のタイミングが悪すぎる!

この記事は約 1 分で読めます。

新しいことを学んで覚えても、人間は1日経てば半分以上忘れ、4日放置したらほぼ消えます。

 

多くの中学生の勉強法はこんな感じ。

塾に行って、とりあえず理解して帰って来て、塾で出された課題を次の塾の前日にやる。

ほとんど忘れているので課題をこなすのにも一苦労。

 

この塾通い、全く意味がありません。

勉強法としても最悪です。

 

何か新しいことを知ったら、必ず次の日に復習をする。

4日以内に再度復習をして、テストしてみる。

1週間以内に覚え込みをする。

 

普通の塾ではそういう学習法がとれないので、英心塾で新しい仕組みを作りました。

 

この仕組みに乗っかって、それでも成績が上がらないということはありません。

ちゃんとやれば必ず成績が上がるようになっています。