高校受験直前期の勉強

この記事は約 2 分で読めます。

もう高校受験本番が目の前に近づいて来ました。

必要なことは3つの勉強です。

勉強としてはこの3つ

 

①時間内に解き切る訓練をする

特に国語で時間が足りなくなる人が多いかと思います。

国語は解くときにコツがあるし、読むときの視点や解くときの作法もあるので、塾の先生にきいて身につけておくとよいでしょう。

数学は図形でハマることが多いでしょうから、図形問題のトレーニングを日々こなすとともに、解ける問題を一つ残らず取る練習も必要です。

英語は1日1文読解問題をこなしつつ、英作文の練習を最後までやりましょう。塾の先生に添削してもらうとミスを減らせます。

 

②教科書の読みなおし

社会や理科の教科書を読みなおしましょう。意外な発見があります。

 

③中途半端になっている1冊を仕上げる

学校や塾で渡されてていて、中途半端にしかこなせていない教材があれば仕上げましょう。

特に、直前対策用問題集は1冊仕上げてこそ効果が出ます。

 

あとは、体調を壊さないように睡眠をしっかりとること。

迷ったり、困ったことがあればすぐに対処すること。

自分で解決できないことは、誰かに相談することです。

 

最後まで得点できるところを詰めて拾いきれる人は合格できます。